カンボジア Cambodia - グッとくる世界の絶景

2013年02月02日

絶対に見逃せないカンボジアの絶景 アンコール・トム


癒しの絶景を求めて世界へ。

絶景を目にしたときの激しい感動は、強い記憶として刻まれ、
その風景を思い出すたびに癒やしの感情がよみがえります。

地球という美しい星に生まれた奇跡。
世界中の美しい風景を目にしないのは惜しい気がしてなりません。

いつまでも見ていたい、
そんな気にさせられる風景がカンボジアに広がっています。


アンコールトム.jpg


カンボジアの北西部、
巨大都市遺跡アンコール・トムです。

アンコール・トムは、アンコール・ワットなどと共に
アンコール遺跡として世界遺産に登録されています。

まずは下の地図をご覧ください。美しい正方形のアンコール・トムは、
一辺が3q、幅約130mの環濠と高さ8mの城壁で囲まれた都城です。

外部とは南大門、北大門、西大門、死者の門、勝利の門の
5つの城門でつながっています。54体の彫像が並ぶ南大門
から入るとその巨大な石造門に圧倒されます揺れるハート

城内のほぼ中央に顔面塔を50ほど備えた有名なバイヨン寺院があり、
その周囲にも象のテラス、ライ王のテラス、王宮などの遺跡が残っています。



大きな地図で見る

アンコール・トムが建設されたのは、
ジャヤバルマン7世(1181年〜1220年)の時代。

敬虔な仏教徒であった王が、自らを仏陀の化身と
称して難攻不落の都城を目指したといわれています。

15世紀にタイに攻め落とされたのち、繁栄を誇った
この城都は放置され、ジャングルの中に埋もれてしまいます。

数世紀の歳月を経て、19世紀後半にフランス人アンリ・ムオーの
旅行記で紹介され、ようやく深い眠りから目覚めました。

アンコール遺跡群の技術の粋、当時の栄華を忍ばせる
圧倒的な迫力と存在感に魅了されることでしょうぴかぴか(新しい)

あなたの知らない美しいカンボジアの風景。
どうぞ癒しの旅にお出かけください。



posted by MAYU at 22:08 | カンボジア Cambodia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




Copyright © グッとくる世界の絶景 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。