なんじゃこりゃぁぁぁ!と叫びたくなる巨岩がアメリカにある - グッとくる世界の絶景

2013年03月21日

なんじゃこりゃぁぁぁ!と叫びたくなる巨岩がアメリカにある


天然の構造物の中でも岩は人にとって身近な存在。
お住まいの地域にも名前が付けられた岩があると思います。

また、神社の御神体とされている巨岩もあり、
スピリチュアルスポットとして注目を浴びています。

世界ともなるとどえらい巨岩があります。
最も有名なのはウルル(エアーズロック)でしょうか。

今回はアメリカの巨岩をご覧ください。


デビルズタワー.jpg


アメリカ・ワイオミング州、
デビルスタワー(Devils Tower)。

その高さはなんと386m。
頂上は91mX55mと広い。

岩の正体は溶岩。溶岩が冷却固結する際に
柱状節理という現象が起きたものです。

1906年にアメリカで最初のナショナル・モニュメント
(National Monument )に指定されています。



大きな地図で見る

世界中のロッククライマーの憧れの地。垂直の壁に
へばりつくクライマー達の姿をあちこちで見かけます。

デビルスタワーへの行き方は、サウスダコタ州ラピッドシティ
(Rapid City) から約100マイル、車で約1時間半です。

駐車場からちょうどデビルズタワーを1周ぐるっと
回るトレイルがあり、一時間もあれば観光できます。

度肝を抜かれながら、
地球の芸術を味わってみてはいかがでしょうか。

あなたの知らない美しいアメリカの風景。
どうぞ癒しの旅にお出かけください。




posted by MAYU at 22:16 | アメリカ United States of America | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




Copyright © グッとくる世界の絶景 All Rights Reserved.